人気ブログランキング |

楢葉町 ゆずの里マラソン

a0023043_21312447.jpg
 
a0023043_21314955.jpg
海は光っていた



毎年家族みんなで参加しているイベント。エントリー料がかなり安く、しかも天神岬の入浴券がつく。光希2km、知希1km、私10kmのマラソン。夜中降った雨は上がって風は強かったがいい天気。私は一年ぶりにランニングシューズを履いたが、普段カーボンソールのがちがちの靴を履いているので、柔らかくて何だか変な感じ。3kmほどアップして膝がガクガクする。ランニングの衝撃恐るべし。鍛え上げているはずの足がすでに言うことを聞かなくなりつつある。

a0023043_21324324.jpg
 子供2人は快調に飛ばし最後まで元気に走りきった。その手前、つらくても頑張るしかない。このコース10kmとは言っても普通のコースではない。ほとんどが登りと下りのコース。逆に登山レースとかだったらそれはそれで面白いかもしれないが、体感的には12kmぐらいは走る感じ。というより、全く走っていないので、自転車での距離感覚しかない、、、。5kmまでは、招待選手の若いおねーちゃんを追いかけ追いかけ話をしながら負けじと走る。そこから足がつらくなったのか、向こうがペースを上げたのか辛くなってきて、無理すればついて行けるはずだが、止めておいた。まぁ、あっちは女だからなぁ、今回はこの辺りにしておいてやろうと言うことで、、、ふぅ~。ほとんど心臓も呼吸もアイドリング状態なのだが、足が痺れたみたいになって別人みたいだった。手を抜いているんじゃなくてほんとに自分じゃないみたい。自転車ではないですねこういうことは、、、。ランニングを舐めてました。来年後半あたりは、少し練習してまたつくばマラソンでもやってみましょうかね。

a0023043_21331213.jpg
 終わって数時間すると、普段感じることのない筋肉の痛み、、。自転車では使わない姿勢を保つための筋肉。完全に回転運動にカスタマイズされた私の体にはちょっと酷だったようです。地面の衝撃は良い感じに足を痛めつけて気持ちよくしてくれました。でもやっぱ自転車がいいわ。

 走り終わった後、電話で話し込んで完走証を発行してもらうのを忘れてしまった。順位は真ん中よりもちょっと上ぐらいだと思ったけれども、練習して出てもたぶん上位20%がやっとでしょう。自転車のヒルクライムレースならだいたい上位5%ぐらいはいけるが、やはり俺はランニング向きではないのだろう。けど時々やりたくなるシンプルさがある。そんな競技。

a0023043_21332835.jpg
a0023043_2133383.jpg
2人とも変な顔、、、。

by dynabooksx | 2009-12-06 21:33 | 真也の運動日誌

真也の歩み、愛理の子育て日記。私たちは福島第一原発5kmの双葉町民。時代は動く。私たちはその目撃者になる。画像のペレット&薪ストーブは、真也の施工作品。新天地を暖かく燃やし照らしてくれる。