<   2010年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧

 3月が終わった。終わってみると、気合いが入っているんだかいないんだか、微妙な練習量になった。ここまで

1月 2000km
2月 1700km

と来ている。ので同じぐらいの推移だということか、、、。距離はそれなりだが、負荷をかけた走りを増やしたのでTSSは4000を越えた。去年でも4000を越えたのは4月だけだったのでまずまずか。この気候のために3~4割はローラーで稼いだ値だと思う。おかげさまで去年に比べて負荷のコントロールを意識して練習できた。感覚としては、無理をしている感じは全然していないので、めいっぱいで走り込んだ去年に対して、少しは丈夫になっている気がする。負荷にこだわらず、天候が続いて距離をのばすことに集中すれば2500kmぐらいは行けるだろうか。そんなことしても意味ないか、、。

 裸になると家族から足が太くなったとよく言われる。確かに自分でもそう思う。それ以外に広背筋のあたりも、、。ダンシングを多用するからだろうか、ヒルクライムをする身としては少し付きすぎてきている気もする。食いまくっているので当然といえば当然なのだが、もちろん体重も減らない。でもこれで食事制限をしたらストレスが溜まりそうなので、このまま食べたいだけ食べる。


 楽しみにしていた今週末のブルベ。最後の最後まで望みを捨てないつもりだが家族の事情で出られない可能性が高い。苦肉の策で裏技も考えてはいるが、天気も良さそうなので走りたい。
[PR]
by dynabooksx | 2010-03-31 22:52 | 真也の運動日誌

つくしん坊

 ひめにょんが「ママにびっくりさせるものがあるよ。」
と言って、
a0023043_10202381.jpg

庭で摘んできた片手いっぱいのつくしを見せてくれました。
「本当はもっとお庭にあるんだけど、片手で摘んで、片手で持つでしょ?
だからこれだけしかもてなかったけど。ママも摘んできたら?」 だって。

今日のおかずは、ひめにょんの得意料理「つくしの卵とじ」だね☆
a0023043_10223086.jpg


女の子って何でこんなに可愛いの~♪
[PR]
by dynabooksx | 2010-03-30 10:23 | 愛理の子育て日記

凍える夜練

どうも風邪が少し入っていたようで体調が思わしくない。日曜の朝は一応早起きはしたのだが、米が炊けていなかったので食料がなくては仕方があるまいと出かけるのを止めた。一日中5℃以下だったので、外には出ずに午後ローラー2時間ほど。

今日も、雪が降ったり止んだりの繰り返し。積もることはないが、晴れ間の直後に本降りになる。夕方ローラー1時間に、夜は路面が乾いたので完全防備で浪江周回を1時間半。ちょうど0℃ぐらい。顔がさむい。今月も天気が悪いし最後であんまり走らないから距離が伸びない。ほんとに2000km越えは1月だけか??

ダンシングで負荷を上げてから始めるようにしたためか、5分のローラーインターバルに260w台が楽にかかるようになってきた。時間は短くとも、本番と同じレベルの負荷をかけることが大事だと思う。うん。
[PR]
by dynabooksx | 2010-03-29 23:29 | 真也の運動日誌

たのしかった~

あ~楽しかった~ 
あいにくの雨でしたが、そのぶん人が少なくて?少なくはなかったですが、す~ごくよい時間でした♪
a0023043_14595196.jpg

弟の家族と過ごせたかけがいのない時間☆
そして2歳のきゃ~わゆ~い姪っ子と久しぶりに会えて幸せ☆でした♪
時々弟や奥さんの携帯で勝手にリンリンしてくれたりするのよね♪
私達の名前を一人一人ちゃんと覚えていました。
すごい記憶力ね~
a0023043_1511613.jpg


雨で長靴を履いていなかったので、足はぐしょぐしょ。。。。だけど
遊びたかったアトラクションは、ほとんど待たずに、それぞれ2回ずつ乗れちゃった♪
「雨の日の楽しみ方もあるのね~
次回も雨対策をばっちりして雨の日に来たいね。」なんて会話してました。
a0023043_1515920.jpg


a0023043_1533556.jpg

夜も最後までいたから充分満喫しました♪
a0023043_1555357.jpg


泊まったホテルも温泉&露天風呂があったから、一日の疲れがとれました。
気持ちよかったなア~

またみ~んなで会って遊ぼうね~
みなさん、ありがとうございました!感謝、感謝♪
[PR]
by dynabooksx | 2010-03-27 15:03 | 愛理の子育て日記

みぞれ交じりの雨

 今年の天気にはほんと参った。木曜は朝起きたらうっすら雪が積もっていて一日冷たい雨。あまりの寒さで指がかじかんで仕事が進まない。気持ちが疲れ切ったので、久しぶりに完全休養。

 金曜、朝ローラー5分走×3。気持ちのいい晴天。夕方時間が出来たので出かけようと着替えたらこれまたみぞれ交じりの雨が降っている。仕方なくローラーにまたがり30分ほどすると止んできている。服を着て出かけるも、また本降りになる。頭に来たのでそのまま走り続ける。本格的に濡れながら1時間半ほど、、、。

 風邪が入ったっぽい、、。
[PR]
by dynabooksx | 2010-03-27 06:39 | 真也の運動日誌

サイクルスポーツ

a0023043_21482939.jpg

雑誌、サイスポの今月号はイベントデータブックがついていたので買ってみた。
去年の飯豊の写真。数ある上りの一こま、左端が私。雨から始まったこの日、終わり頃は猛暑だった。会津のヒルクライムが終わったばかりで、体調が良かった。満足度の高いイベント。
[PR]
by dynabooksx | 2010-03-25 21:48

少し足が突っ張る。朝7分、3分走。

夜小雨ながら浪江周回3周。8分ぐらいのメディオ2本。夜間ライドが仕事の疲れを癒してくれる。昼間とは感覚が違う。これ不思議。

ディレイラーあたりからギュルギュル音がする。オイル切れではないようなのでそろそろチェーン共替える時期か、、、。シフト、ブレーキレバーも替えたいんだけどな、、。
[PR]
by dynabooksx | 2010-03-24 20:52 | 真也の運動日誌

本当に幸福な人

今朝目に留まった一文。


神に喜ばれるほんとうに幸福な人はだれだと思うか。

ほんとうに幸福な人、それは自我を捨てた人たちである。
天国は彼らのためにあるのだ。


ほんとうに幸福な人それはいま悲しみにとざされている人たちである。

彼らは慰めと力とを与えられるであろう。

[PR]
by dynabooksx | 2010-03-24 06:04 | 聖書の言葉

疲労感はあまりない。朝は軽く汗をかき、夜はライトをつけて1時間ほど走った。夜は風もないし、朝よりは温かい。帰宅途中の車さえ気をつければ夜も悪くない。そう思える季節になってきたということだろう。程よい疲れでそろそろ寝よう。

子供がこれから春休みでテンションが高い。何をして発散させるか、、。
[PR]
by dynabooksx | 2010-03-23 21:45 | 真也の運動日誌

何か大事なことを、、、

 朝、目がさめて言いようもない不安な気持ちに襲われることが時折ないだろうか。それが何から来るものなのか分かるようでなかなか分からないものだ。自分ではよく理解しているつもりでもそれを自在にコントロール出来るほど便利に出来てはいない。そんなことを普通他人に見せることはないだろうが、誰しもが心の奥底にそのような現実を備えているのではないかと思う。

 その不安は漠然とした虚無感、むなしさから来るのではないか。人はそれから逃れるために、さまざまなものに夢中になり気をそらせているように見える。少なくとも私はそういったものを抱えている。

 一日は終わり、また日は昇る。命あるものにとって日の光はこの上なく大切なものだが、その永遠にも思える繰り返しに疲れを感じるときもあるのだろう。近頃は自分の内面を綴った突っ込んだ記事を書くこともなくなっていた。文字にしたからといって必ずしも現状をそのまま表しているわけではないだろうが、書くうちに内面が整理されていき気づくことがあるものだ。

 しばらく大事なことを忘れているような気がする。花粉症の影響もいくらかあるかもしれないが、最近思考が溶けていくように不安定に感じるからだ。ギリギリのところで体裁を保ってはいるが、このままならはいつか疲れきってしまうような気がする。どんな楽しみもその大事なことの変わりにはなれないのだろう。


『人はパンのみに生くるにあらず』とはよく言ったものだ。


 たいていは食っていくこと、食事を得るために必死に生きていく。しかし、身体に必要な養分を与えられたからといって、それだけで必要が満たされたとは感じないのも事実だ。悩むのは難しく考えすぎるからだともいうが、考えることを止めようとすることで不安がなくなるわけでもない。この不安感にはそれなりの意味があり、何かを思い出させようとしているような気がしてならない。だから、それを意識の外に追い出すことはしないで、今日は素直に受け入れてみよう。なにか新しい発見があるかもしれないから、、。
[PR]
by dynabooksx | 2010-03-23 05:53 | 真也の視点

真也の歩み、愛理の子育て日記。私たちは福島第一原発5kmの双葉町民。時代は動く。私たちはその目撃者になる。画像のペレット&薪ストーブは、真也の施工作品。新天地を暖かく燃やし照らしてくれる。