<   2009年 09月 ( 65 )   > この月の画像一覧
3本ローラー+大熊周回=91km 9月計1693km
 土曜日から走り続けているのでさすがに疲れてきている。今日は緩くと思い、ローラーを多めに。まとまった時間がとれないので細切れで1時間20分。ローラーはほとんどL1かL2。乗れば乗るほど回復していく気がする。

 夕方は、定番の大熊周回。これで4日間使ったのでそろそろ電池が切れて来る頃だろうと思ったら、案の定開始30分で極端に暗くなりこれではまずいと思い仕方なくコンビニで購入単3電池2本で290円。高いな、、、。


Sep-2009 時間59:34:04 距離1693.22 TSS3447 消費33745J


最後のところで増やして、平均的な練習量のところまで戻してきた。 今日の時点でATL138 CTL116になった。休息なしで連日走ってもそれなりに走れるということは、長期の疲労が抜けてきたといえるだろう。この調子でもう少し上げていこう。


大熊周回
Entire workout (181 watts):
Duration: 1:23:00 (1:27:06)
Work: 893 kJ
TSS: 88.4 (intensity factor 0.803)
Norm Power:193
VI: 1.07
Distance: 39.579 km

 ああ、そういえば数日前に今年15000kmを越えてたな、、。
[PR]
by dynabooksx | 2009-09-30 20:49 | 真也の運動日誌
天に続くなぐさめの道
 「天に続くなぐさめの道」 
a0023043_1791987.jpg

朝 夕と自転車で走る道をそう呼んでいます。
a0023043_1794074.jpg

毎朝子どもたちと一緒に通る道
a0023043_1710630.jpg

用事で、迎えで。。。
a0023043_17102684.jpg

沿道には、季節ごとに花が咲いて美しい。。
a0023043_17105114.jpg

神様の創られた、優しい花々になぐさめられます。


さて今日も秋のおいしいもの 
 今が旬の枝豆。うちの敷地内で豊作です。
a0023043_1711859.jpg

おいしくてねェ~
この数㎏の枝豆なんて、一人で一時間もあれば食べちゃうね。
やめておこうね、私。。。
[PR]
by dynabooksx | 2009-09-30 17:13 | 愛理の子育て日記
ホッキの天ぷら
 夕ご飯の終わり頃、隣町の漁業組合に勤めるいとこのM子ちゃんが
今朝水揚げされたホッキ貝をたくさん持ってきてくれました。
a0023043_19431721.jpg

通常廣田家では、炊き込みご飯にするのですが、今回は炊き込みご飯用と別に
天ぷらとバター焼きをすることにしました。
新鮮なうちにと思いすぐに天ぷらにしました。
a0023043_19433767.jpg


 おすそ分け♪と思って、お義父さんお義母さんの住む家に届けに行こうとしたら
すでにすっかり明かりが消えていて。。。。今何時?夜の7時40分!?。。だよね。。
寝るの早っ!
愛する次男(夫の真也)が、毎早朝5時から導いてくれる聖書の学びに備えて
就寝しているのでしょう。
最近は夜のテレビも見ないそうで。。。すごいね♪

ホッキの天ぷらは、想像通り美味しくて!
明日はバター焼きしよっ!楽しみたのしみ。。。♪
M子ちゃん、いつも新鮮で美味しい海の幸ありがとうございます!!
ご馳走様でした。

*たくましい私の手がお気に入りのようなので、今回も少し登場してみました♪
[PR]
by dynabooksx | 2009-09-29 19:49 | 愛理の子育て日記
朝3本ローラー45分、大熊周回45km
 朝4時起きで3本ローラー。練習量を増やそうと思うときこそ低負荷で回転を上げる運動が体の調子を上げる。薄明かりになってくるまで軽く汗をかいた。


大熊周回
Entire workout (204 watts):
Duration: 1:29:30 (1:29:42)
Work: 1092 kJ
TSS: 120.1 (intensity factor 0.899)
Norm Power:216
VI: 1.06
Distance: 45.385 km
  Min Max Avg
Power: 0 360 204 watts
Cadence: 34 170 94 rpm
Speed: 5.1 60.2 30.6 kph

 夕方はいつものようにライト装着で大熊周回コース、大熊周回とはいっても大熊から浪江まで走る。今日は高瀬川まで回って帰る。小雨がぱらついていた。だんだんこのパターンに馴染んできた。今日は結構踏めるなと思いながら、息が上がらないように走っていたら、ウォーミングアップ、ダウン込みで200wを越えていた。途中信号にひっかかったわりには平均速度も30km/hに達したのでよし。
 ふと比較してみると平均出力は、鳥海ヒルクライムの時と全く同じ。今は同じ出力を楽々走っていますが、あの時はあれでもきつかった、、、。しかも、あれは出力の上がりやすい登りの値。どんだけ調子が悪かったんだという感じですね。調子は戻ってきています。いわきクリテは期待できるかも、、。でも、幼稚園の運動会が土曜なので、それが雨だと順延でボツ。今のところなんかそんな天気予報ですな。
[PR]
by dynabooksx | 2009-09-29 19:16 | 真也の運動日誌
聖霊おばあちゃま №5
 父、子、聖霊の三位一体の神に、心からの祈りをささげます。

「三位一体?それってちょっと前までの政治用語ッスよね!?」とか
「父、子までは、わかるんっすけど、聖霊っていうのがちょっとわかりづらいっス。。」
という方に♪
ジーン・ダーネル牧師によるメッセージ 
The holy spirit pours love into our hearts for his fullness

↑クリックするとメッセージが見られます。

♪Spirit of the Living God♪
 生ける御霊よ 新たに
 生ける御霊よ 下りて
 我を砕き 満たしたまえ
 生ける御霊よ 下れよ♪

聖霊の豊かな風を受けて、今日も幸せな日でありますように。。。
[PR]
by dynabooksx | 2009-09-29 10:08
大熊周回+3本ローラー 61km
 夕方ちょっと時間ができたところで3本ローラー。軽く汗を流し体を温めておいて、ミーティング後にライトを点けて夕練。もうライトなしで走れるのは30分になってしまった。なるべく交通量の少ない道を選んでいるつもりだが、カーブの多い道は光量の多いライトを点けてはいてもスピードを上げられない。浜街道の直線道路を使ってペース走でもやろうか。もしくは本格的にローラー君だな、、。
 
 たぶん今の状態で、ある程度自分の力のいいところまで引き出せて来ているのだと思う。今はそれを維持するぐらいの練習しかしていないが、もっと上に行くにはそれなりに集中したトレーニングが必要だろう。朝練ができればぐっと練習量は増やせるのだろうが、朝は別なことに時間を使っているのでそれは無理。まぁ、道楽にそこまで入れ込まなくてもいいのだが、、。


大熊周回
Entire workout (185 watts):
Duration: 1:23:02 (1:24:32)
Work: 898 kJ
TSS: 97.9 (intensity factor 0.852)
Norm Power:204
VI: 1.11
Distance: 39.48 km
  Min Max Avg
Power: 0 359 185 watts
Cadence: 29 143 91 rpm
Speed: 3.7 57.6 29.2 kph
[PR]
by dynabooksx | 2009-09-28 19:49 | 真也の運動日誌
赦しは平和をもたらします。
9月28日 赦しは平和をもたらします。
他人を赦せない理由は何ですか。



 他人を赦そうとするとき、まず覚えておくべきことがあります。
 一番目、私たちが赦せないその兄弟を神様はすでに赦しておられるということです。神様が赦されたのに私たちが憎しみ赦せない理由はありません。
 二番目、赦すときには聖霊の助けを求め、積極的に祈らなければなりません。これは自分自身との戦いです。自尊心と戦い、感情と戦わなければなりません。神様の御言葉に自分を服従させなければなりません。
 三番目、赦しは十字架につけられた主イエスを見上げるときに可能になります。自分を殺す人のために祈り、赦すために血を流しておられる主イエスを見上げてください。
 四番目、他人を赦す前に、まず自分が赦された罪人であることを覚えてください。そうすれば、赦してからも傲慢になりません。赦してから謙遜に感謝するとき、神様は引き続き私たちの赦しの力を与えて下さいます。

 赦しは私たちを健康にします。赦しは私たちに平安を与えます
赦しは隣人とともに平和にします。そこで、主イエスは私たちに赦しなさいと語ります。

お互いに親切にし、心の優しい人となり、神がキリストにおいてあなたがたを赦してくださったように、互いに赦し合いなさい(エペソ4:32)



 人を赦せない気持ちで過ごすことはその本人にとって辛いことです。この苦しみは、心底人を憎んだことがある人でないと理解できないのかもしれません。どんなに大変な事があって憎むことが当然だと思われても、それに固執し続けると心が病んでいきます。こういった場合、いくらその事に集中しても大抵相手は変化しないのが普通ですから、そういう相手を自分に縛り付ける事でより自分を不自由にしていきます。それを手放すことも自分の決断ですることが出来るはずですが、自由にそれが出来ないのも人間ですね。
 赦すということは、相手に対してのことだけだと思われがちですが、多くの人がそこに立ち止まるのは、自分に対する赦しが背後に隠れているからだと思います。他人を憎んでいるようで、実はそんな自分自身を憎んでいる。そういったことがあるのではないでしょうか。もし、そうであれば自分自身が赦されるように願うのが第一でしょう。いずれにしろ、やはり十字架ということになりますね。
[PR]
by dynabooksx | 2009-09-28 09:20 | 聖書の言葉
おこわ
 誰もが少々だるい 月曜日の朝
皆さんは、どんなスタートされたのでしょうね~?
うちは、小学校組、幼稚園組、元気にはじけて出掛けて行きました。
 
 今日のひめにょン弁当
a0023043_851010.jpg

 朝、お義母さんが「栗おこわ」を作ってくれました。
こんな感じで毎日のようにお互いが作った料理を交換してます。
自分で作る料理って味がわかっちゃってるし、品数に限界があるし、
人生のベテランが作った料理の方が美味しいに決まっている。
この田舎に来たとき、お義母さんの料理が美味しすぎてかなり太りました。
(今も変わってないじゃんって言わないこと!)
でも私が母親として自分の役割を果たすには、
毎日の当たり前を当たり前にこなさないと、家庭がうまく回らないので
上手に出来なくても、一歩一歩日々成長できたら良いなあと願いつつ
努力しているところです。

 良い人、できる人!でいたい願望がまだある私なので、
何かと誰の中でも頑張ろうとするのですが、本当は
自分の周りにいる人生の年輪を重ねた人たちと張り合ったり
競ったり、争う意味がないんですよね。違う土俵にいるのだから。
そんな無駄な事をするよりは、甘えちゃう、やってもらう、教えてもらう、心配してもらう。
ちょっと悪い言い方をすると良い意味で利用しちゃう。
最近会話した私の敬愛している友人もそんなことを言っていたし、
小学校で仲よくしてもらっている先輩ママも
嫁姑の話をしていたら、そのおうちもそうしているということだった。

 自分の良いところは、自分で見せなくても必要なときに、私を創ってくださった方が
一番ステキに輝かせてくださるから、無理しなくて良いなんて楽だな~ァ
そんなことを思っていたら、ひめにょンが「これは、サツマイモのおこわだって。」
とまたお義母さんの作ったおこわを沢山運んできてくれた。
a0023043_981566.jpg


 今日も神様の姿に似せて作られている、人間誰もを、美しく愛おしく思える日で
ありますように心から祈りささげつつ。。。
[PR]
by dynabooksx | 2009-09-28 09:10
いわきチーム練143km 5h13m
 朝5時起床、ちょこっとパソコンを見ていたらすぐに5時半。よく考えたら8時の集合に間に合うためには6時前に出なくてはならない。急いで軽くご飯を一口食べて着替えて出かける。これが後で問題になってくる。普段ならばドンブリ一杯のご飯を食べた後、蜂蜜をたっぷりかけた色々ミックスシリアルで糖分を取り、ちょっとやばいぐらいにして出かける。100kmを超える時はこのぐらい食べても悪くない。先週200km走ったこともあり、150km未満ならなんて事はないかと高をくくっていた。

 国道の温度計は13℃。気温が低く消耗が少ないように感じて途中で何も食べなかったのも悪かった。楢葉の中間地点で52分。思ったより早かったのでそこからさらに飛ばした。これも、燃料の無駄遣いになったのかもしれない。四ツ倉からの平坦は30キロ後半で飛ばして、いわきの集合地点に2時間6分。ベストでないものの悪くないタイム。早過ぎて、まだ誰もいなかった。

 掲示板には書き込みはなかったが10人ほど集まる。体調は悪くないと感じている。四ツ倉からの登りの中間あたりで自然に前に出たのでマイペースで踏んでいく。しっかり後ろは付いてきている。一度ダンシングでかけても、それでも付いてくる。みんなシーズン終わりなのによく乗り込んでいるようだ。少し緩めながら頂上まで行ったが、ちょっと体の様子がおかしい。エンジンの調子は悪くないはずだ。んん? 痺れてくる感じは、ハンガーノックか、、、。気づいた時はもう遅い。こうなるとだましだまし走っても経験上残りはあと30分。ドリンクを多めに飲むが、高強度走行では回復しない。なんせすでに3時間近く走っているのだから、、、。スピードを落とせば意識は戻ってくるものの、すでにスカスカ。他の人に気づかれないようにダンシングでだましだまし走っていく。何とか富岡までたどり着いて1リットルのグレープジュース+団子で回復。視界が二重に映っていました。
 そこで半分は引き返して、残りは浪江付近までLSDをするというので付き合う。やっと力が入るようになってきて、もうちょっと走りたいかなと思うあたりで終了。

 久しぶりに燃料切れの恐怖を味わいました。以前は6月頃でしたでしょうか。帰りにへたり込んで山麓線の路肩日陰で死んでいたのを思い出します。でも、こういう体験って大事ですね。家に帰った後の消耗した感じがたまらない。エネルギーが気持ちよく体から出きった感じ。この爽快感が欲しくて乗っているのかもしれませんね。


Entire workout (162 watts):
Duration: 5:13:34 (6:14:50)
Work: 3011 kJ
TSS: 316.5 (intensity factor 0.783)
Norm Power:188
VI: 1.16
Distance: 143.042 km
  Min Max Avg
Power: 0 527 162 watts
Cadence: 29 222 90 rpm
Speed: 3.7 63 27.7 kph

自分で火ぶたを切って力尽きていては話しになりませんね。最初の登りで5MP298w出ていました。もうちょっとでした、おしい!!
[PR]
by dynabooksx | 2009-09-27 17:59 | 休日練、ロングライド
はとポッポ体操
 朝、ピアノの練習をしていたら
横でひめにょんが口にソーセージを隠しながら
幼稚園の運動会でする「はとポッポ体操」を始めました。
面白いから撮っておきました。
a0023043_1150972.jpg

サルみたい♪
a0023043_11572530.jpg

♪シュッシュッルシュッシュルポンプ♪

♪キューピーさん~は、胸を張れ~♪
a0023043_11592622.jpg

楽しくって笑っちゃうね。。笑っちゃうとソーセージが出てきちゃうね。。。
a0023043_1251426.jpg

「ひめちゃん、ソーセージちゃんと口の中に隠して!体操続けてっ!」

落ちそうになったソーセージを口に入れ直してっと。。
a0023043_120858.jpg

バカな母娘です。
[PR]
by dynabooksx | 2009-09-27 12:00 | 愛理の子育て日記
  

真也の歩み、愛理の子育て日記。私たちは福島第一原発5kmの双葉町民。時代は動く。私たちはその目撃者になる。画像のペレット&薪ストーブは、真也の施工作品。新天地を暖かく燃やし照らしてくれる。
by dynabooksx
プロフィールを見る
画像一覧
ブログパーツ
以前の記事
2016年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
ファン
ブログジャンル
日々の出来事
画像一覧