<   2008年 12月 ( 44 )   > この月の画像一覧

 昨日、一昨日と続けて強風の中100km以上走ったせいかさすがに体が疲れている。リカバリーがてら3本ローラーに乗るがゆっくり回っていた扇風機が途中から急に速くなり寒くなって、体を温めるために結構踏んでしまった。あ~気持ちいいけど、だるい。

1時間ちょっと 39km(今月1092km)


 ぼちぼち体を動かしはじめたのが去年の10月。7年ぶりに新車を買ってトレーニングをはじめたのが12月の始め。まだ体力がなかったあの頃は一度風邪を引くと何週間も長引いてしまうこともあった。毎月無理をしないでなるべく毎日乗り続けるようにし、徐々にボリュームを上げていった。初年はある程度の負荷に体が慣れるまでレースにはならないだろうと思い、地道に走っていたがトレーニング効果を客観的に測るツールが欲しくなり、パワータップを導入した。
 この効果は大きく、単位時間あたりのワット数をモニターするのはもちろん、TSSにより負荷のコントロールとモチベーションの維持、そしてパフォーマンス向上の長期的な計画を立てることが出来るようになった。それによってFTP(1時間あたりの最大出力)もトレーニング開始時のおそらく180wあたりから4月に導入した際の220w、そして現在の240wまで順調に上昇してきた。このあたりからは、学生時代のパフォーマンスに近づいてくるので、そういきなりの上昇は望めないが、順調にいけば年間最大20w↑を望めるのではないかと期待している。

 走行距離は、今日で11094kmを示している。4月4日からの積算距離なので、2008年は15000kmぐらいは走ったと思われる。この距離は、距離だけ見れば大学時代の練習量に匹敵すると思われる。今年の後半は2時間ぐらいなら連日でも苦もなくこなせるようになっていた。

 まだまだ早いとは思ったが、6月にひたちなかのサーキットを使ったJCRCのレースにも出てみた。集団に付いていくのは何のことはなかったが、単独で逃げて引き離す力はまだまだ足りなかった。土砂降りだったためか、最終周で前走者が急激にハンドルを切り前輪を持ち上げられてしまい50キロ出ているところから20mほど滑ってTHE END。子供が見ているだろうからとひん曲がったサドルとハンドルで最後まで走ったが、車に戻って寝ていたようだった。

 ケガはお尻を10㎝画ほど皮を失ったほか肘や膝をこすったぐらいで済んだのだが、モチベーションはがくんと下がってしまった。集団内であんな走り方をしてと腹を立てても始まらない。私の場合、車間が詰まっても後ろが困るだろうからまずブレーキはかけない。車輪を重ねて自然に速度が落ちるまでやり過ごすのだが初心者はそんなことお構いなしだ。それが嫌なら先頭を走るしかないが、まだその力はない。これからはあまり車間をつめないようにすると決めた。でも、ここで一度落として頭を冷やしたおかげで後半もう一度上げていくことが出来たのだと思う。

 9月は、裏磐梯のヒルクライムに出た。このあたりはグングン調子も上がっていていったん力試しをしておくのに都合が良かった。結果、あと7、8%のスピードアップで年代別の入賞までいけることが分かった。7,8%ということは同体重で現在のFTP240w→260wで実現できるため、これを2009年の専らの目標とする事とした。パワータップ付きの重重車両でのタイムだから、先日手に入れた決戦ホイールなら、それだけで2~3%は改善できると思われる。

 その後10月9日に車との接触事故。ほぼ止まっているところに前方不注意の車が突っ込んで来た。これも、奇跡的に軽傷ですみ、前後輪はフレフレになったもののフレームはほぼ無事だった。それにしても、高齢者ドライバーは危険だ。

 すぐに中古で、2005年型SCOTT CR1 TEAM ISSUEを手に入れ乗り出した。この頃には家族も呆れかえって何も言わなくなってきていた。良い傾向だ、、、本当か??


 2009年のレース予定は、

5月 時空の道ヒルクライム会津
6月 富士ヒルクライム
8月 Mt、ヒルクライム鳥海
9月 ヒルクライムスカイバレー

 あたりのヒルクライムレースを中心に9月のスカイバレーに照準を合わせて行きたいと思う。途中スタミナ強化としてエンデューロやツーリングも良いだろう。まずは5月まで随分間があるので何かで埋めたいが、東京マラソンも抽選が外れてしまったので、勝田マラソンか、霞ヶ浦マラソンが考えられる。がフルは止めにしておこう。

 いわきのショップのチームの方々ともお友達になったので、ちょっと遠いが仲間と走る楽しみも味わえるだろう。皆さん来年も宜しくお願いします。

 子供達にも、もう少し継続的に努力する楽しみを伝えたいが、嫌になると困るので基本的にやりたいと自分から言ったときに誘おうと思う。さすがによほどの物好きでないと、真冬のサイクリングは酷だ、、、。 よし、落ち着いて大晦日ダイナマイト見ようっと、、。  
[PR]
by dynabooksx | 2008-12-31 22:22 | 真也の運動日誌

おまけ♪

 おせち料理完成しました♪
a0023043_16212992.jpg

姪っ子、甥っ子が来たら一緒に遊びたいので
一足先に更新しておきます。
a0023043_1615593.jpg

家族親戚揃っていただきま~す
それでは、良いお年を。。。!
[PR]
by dynabooksx | 2008-12-31 16:18 | 愛理の子育て日記

 暖かい日が続くのは今日までらしい。昨日はスカスカになる苦しい思いをしたが、走れるうちに走っておこうと思い8時に出発。片耳でラジオを聞きながらゆっくり山麓線を進む。昨日より随分風も弱まっている。いわきからも9時から北に向かっているはずだから、いわきに入って少し下あたりで出会うはずだろう。今回は朝飯をどんぶり一杯食べてきたので、2時間を過ぎてもまったく問題がない。いわきに入り四ツ倉から久ノ浜に入ったあたりで合流したが、今日は一人だけだったようだ。

 折り返して、一緒に富岡のコンビニまで走る。力の差があまりないので気持ちよく走ることが出来た。休憩も全くなく冷え性の私にはありがたかった。で3時間47分で90kmで終了。


 夕方、家でぐうたら過ごしている光希君を誘って(むりやり)サイクリング。軽く町内を10km程走った。


 明日は、うって変わって最高気温5℃。風速15mの風が吹くらしい。(台風か、おい)


Entire workout (150 watts):
Duration: 3:40:58 (3:47:25)
Work: 1984 kJ
TSS: 221.7 (intensity factor 0.778)
Norm Power:179
VI: 1.19
Pw:HR: 8.25%
Pa:HR: 0.2%
Distance: 90.392 km
Avg
Power: 150 watts
Heart Rate: 128 bpm
Cadence: 78 rpm
Speed: 24.6 kph
[PR]
by dynabooksx | 2008-12-30 23:31 | 休日練、ロングライド

満喫!冬休み♪

 きのう、午前中はそれぞれの課題を終え
夕方から、楢葉町にある天神岬へ遊びに来ました。
あと少しで陽が落ちます。。
a0023043_657327.jpg
圧倒的な光にただ感嘆!












うちの子の大好きな遊具がたくさんあるこの公園、
3年ほど前にも書いてますが、
ここは弥生時代の人々のお墓跡です。
a0023043_6594951.jpg


年の瀬の夕方は、あまり子どもも遊びに来てないね。。。
a0023043_76762.jpg

うちはだいたい大掃除終わっちゃったから。。

a0023043_71209.jpg


太平洋はやっぱり雄大、美しく広大な大海原がつづいてます。。
a0023043_725680.jpg


思いっきり遊んだら。。。今日のメインは
a0023043_752888.jpg

温泉!
こないだ「ゆずの里マラソン」に参加したときに
参加賞としてもらいました。
なかなか忙しくて行けなかったけど
この一年の疲れをとりに♪
いや~本当に良いお湯でした。

あっ、うちの会社で支払いの悪いお客さんの所にも寄って
滞納金ちゃんと集金してきました。

今日はこれから午前中は、ピアノを習いに最後の子が来て
その後もう少し掃除のつづき、
夜は栗きんとんとポテトサラダなど
年越し、おせち料理準備が忙しくなりそうです。
愛理の今年の更新は、これで終わりたいと思います。

皆さん、良いお年をお迎え下さい。
新年も宜しくお願いいたします!

2008年ありがとうございました!
[PR]
by dynabooksx | 2008-12-30 07:06 | 愛理の子育て日記

いわき往復 118km

 毎日風が強いが、ここらあたりで頑張っておかないと気持ちよく正月を迎えられなさそうなので朝7時から南に向けて出発する。目的地を設定しないと、なし崩し的になるのでいわきの自転車屋まで行くつもりで出かける。
 9時に着けるように行くため急いでリンゴを一個だけ食べて出かける。いつも足先が最も厳しくなるので足用の薄型ホッカイロをつま先に入れておいたところ最後まで快適だった。だんだん日が昇ってくると同時に風も強まってくる。行きは6号線を使ったが、余裕をもって走っていても時折一気にガードレールすれすれまで押される。特に最後の5kmぐらいは完全な向かい風で20キロも出せず8%の上り坂のようだった。

 帰りは、team-winnerのMr.ロバートさんと合流して楢葉の自販機まで併走する。いわきでミルクフランスパン400kcalを補給したが、さすがにそれだけでは足りず楢葉に着いた頃には、ハンガーノック気味で、血糖が下がり意識レベルが下がってきた。こりゃやばいと500mlの炭酸ジュースを補給したが、いったんグリコーゲンを使い切ってしまうとその後もなかなか戻らなかった。なんとかだましだまし走ったが、150wがやっと、、、。

 原因は、まず馬鹿にしてまともに朝食を摂らなかったこと。寒さのためおっくうで背中の補給を摂らなかったこと。向かい風で想像以上に初めから力を使ったこと。せめて初めからドリンクに糖分を入れておけば随分違っていただろうと思う。いっぱい食べて回復。明日も走れるかな?


Entire workout (151 watts):
Duration: 4:39:41 (5:22:14)
Work: 2512 kJ
TSS: 245.6 (intensity factor 0.729)
Norm Power: 168
VI: 1.11
Pw:HR: 12.71%
Pa:HR: 14.75%
Distance: 118.189 km
Power: 151 watts
Heart Rate: 131 bpm
Cadence: 81 rpm
Speed: 25.6 kph
[PR]
by dynabooksx | 2008-12-29 20:52 | 休日練、ロングライド

ひめにょん描き描き♪

 今日のひめちゃんの作品。
「ココと」
a0023043_14233447.jpg



「わたしのママ」
a0023043_14213632.jpg

[PR]
by dynabooksx | 2008-12-29 14:21 | 愛理の子育て日記

イルミネーション

a0023043_1815561.jpg

 浪江町の郵便局跡地を利用したイルミネーション。夜は静かだが、昼間は嵐。すこし乗ろうと思ったが、昨日2時間ほどした農業用の捨て掘り掃除で全身がだるい。ちょこっとローラー乗るのがやっと。
[PR]
by dynabooksx | 2008-12-28 18:15

書き初め練習中

a0023043_10455512.jpg

a0023043_10455598.jpg

 早くも冬休みの課題にチャレンジ。
墨を最初から使うと大変な事になるので、
紙の代わりに、水で書けるトーマスのお絵かきで練習中。
努力家で頑張り屋の知希君は、真剣そのもの。
[PR]
by dynabooksx | 2008-12-28 10:45

仕事納め

 今日はうちの会社の仕事納めでした。
午前中に会社の車を掃除したり、お昼にお弁当をみんなで食べて解散。
会社のみなさん、一年間お仕事お疲れ様でした!
良いお年をお迎え下さい!
新年嬉しくて、飲み過ぎなどしませんようにね。
 
 最近デジカメ新しくしました。。(?)してもらいました。
デジカメをまたまた堅い地面に落下させてしまい、、、、
決して故意ではありません、年のせいか手元がゆるんでしまい。。。
言い訳になってませんけど。。。
これで私が壊した電気機器はいくつになったかしら。。。?
とにかくまた画像を気兼ねなく載せられるようになり、嬉しいです。
サンキュー真也君♪

今日の夕ご飯は、家族み~んなで「かにすき」!
a0023043_19111584.jpg

「千代の一番」、ホタテ、鱈でだしをとりました。
野菜は畑からたっぷりの白菜、長ネギ。
「美味しい~」
「おなかいっぱ~い!」
しめにはうどんを入れて、「かにうどんすき」
とみんな満足でごちそうさま!
年に一度の贅沢「かに」で
幸せな食卓でした♪
a0023043_19142534.jpg



 
[PR]
by dynabooksx | 2008-12-27 19:14 | 愛理の子育て日記

a0023043_1923429.jpg はるばるアメリカから旅をして、私のクリスマスプレゼントがやってきました。その名もReynolds DV46UL!!(googleで検索)
 来シーズンの決戦ホイールとして期待しているもので実は、初めてのカーボンホイールであり、チューブラーホイールなのである。

 私が競技を始めた14年前は、レース用ホイールというとまだまだチューブラーがメインであったが、金がないのとWOの方がなんだか進んでいるような気がして使うことはなかった。(正確にはバンクではあったけど、、、) 主に登り用にこしらえるつもりでいたので、軽量であることを念頭に置きつつ、流行のディープリムというところにも目をやっていたところ、あまり日本では知られていないこれを見つけたということだ。

a0023043_1924614.jpg なんといってもこのホイール、前後で1200gを切るという。軽量アルミホイールで1500gほどだから際だつ軽さだ。しかも、ハブを軽量化して稼ぐのではなくリムにコストをかけており、300g前後だという。回転部分は外側に行けば行くほど慣性モーメントが大きくなるので、リムの重量が走りに効いてくる。(こちらのページがよく参考になった) 最後まで定番のZIPP303あたりと迷っていたのだが、見かけない方でということと、耐久性を考えてこちらにした。繰り返しになるが、ディープリムでこの軽さは異常だ。40万以上もするBORA ULTRAをぶっちぎって軽い。HYPERONよりも軽い有様だ。
a0023043_19245021.jpg

 これだけ軽いと、ちょっとスピードを出すのが心配だなぁと思っていたのだが、タイヤに空気を入れて弾ませて見て印象は一変した。やはりディープリムの剛性は相当なものだ。リムの側面もとある軽量カーボンフレームのように、ぐっと力を入れるとへこむようなものではなく、全くもって硬い。先日のサイクルショーでシマノの技術者が、『基本的にカーボンリムはアルミリムより剛性は高い』と言っていたのを思い出しましたが、確かにそうですね。

 外は、小雪の飛ぶ強風で後ろから押されるというディープリムとしての感覚は分かりませんでしたが、ホイールの軽さは十分に分かりました。何せパワータップ(後輪だけで1200g)からの交換ですからね当たり前ですが、、、。明日、天気が落ち着けばもっと走ってみます。


 帰ってきて、家庭用の体重計ですがサドルバックを外して測ってみると、ペダル付きでUCIの最低重量をあっさり切って6.8kgを示していました。105仕様でこれですから、本気で軽量パーツを使えば5キロ台に行くというわけですね。社員に持たせたら一様に『なんだぁ、これぇ~』と目を丸くしていました。とりあえずこれで、結果が出なくても機材のせいには出来ないというわけで、ぼちぼち頑張ります。
a0023043_19252843.jpg
 レーシングチームが機材として使っていたようで、番号が振られていた。
[PR]
by dynabooksx | 2008-12-26 19:26 | レース、機材、うんちく

真也の歩み、愛理の子育て日記。私たちは福島第一原発5kmの双葉町民。時代は動く。私たちはその目撃者になる。画像のペレット&薪ストーブは、真也の施工作品。新天地を暖かく燃やし照らしてくれる。