115分

朝方、海までRUN60分 9㎞ Hr-av125bpm
夕方RUN55分 7km Hr-av123bpm

 夜中降った雪により、朝は全面凍結。滑りながら走った。夕方も時折吹雪く。LSDペースで疲れをためずゆっくり仕上げていくつもり。

明日の朝の予報はー5℃。外を走るのはやめた方がいいか、、、。
[PR]
by dynabooksx | 2008-01-31 21:18 | 真也の運動日誌

70分

a0023043_17561897.jpg 今朝は、いつもよりずっと暖かかった。朝は軽めでローラー40分、夕方隙間時間で羽鳥の坂(標高差100メートルほど)に軽く30分ほど、計70分
 画像は、玄関そばにあるトーニング場。機材はELITE Crono Fluid ElastoGel。学生の頃遣っていたローラーのイメージを覆すほどの静音設計。負荷もほどよい感じ、ただ走行後ユニットがすごく熱くなるので、やけどに注意する必要がある。子どもたちはエンジンといって喜んでいる。
[PR]
by dynabooksx | 2008-01-30 18:12 | 真也の運動日誌

上向き調子

 去年の12月に39℃が3日ほど続く酷い風邪をひいて以来、身体の衰えを強く感じて計画的(疲労を残しすぎない)なトレーニングが必要であることを強く感じた。まぁ、風邪をひいたときは前日雹が降るくらい冷え込んだ中を800mぐらいの峠を含む山の中を3時間半も走って冷え切ったのが主な原因なのだとおもうのだが、今までよりもよけいに身体に聞きながら運動する必要があるのだろう。

 今年に入ってからは、外に出るのを控え固定式ローラーメインでちょこちょこ踏んでいる。だんだんと調子も上がってきている。5時半頃夜明けをみながら、じっとりと汗をかく。布団を出るとき、一瞬の戦いがあるが、朝のうちに乗っておけば代謝が上がって一日身体が冷えにくくなる。少しずつ日が長くなって来るのが分かるのも嬉しい。

ローラー30分 RUN45分
[PR]
by dynabooksx | 2008-01-29 22:11 | 真也の運動日誌

 早朝に高速バスで東京に出てくるので、式で着るための衣装一切合切をスーツケースに入れて行動していた私達。結婚式がお開きとなり、ホテルの更衣室で着替えをして、その後いくつかの用事を済ませて帰ってきました。が、ナント真也君が花嫁さんのお父さんの革靴を間違えてスーツケースに入れて、持ち帰ってきてしまったのでした。その場で靴を履いて帰ってくれば、違いが分かったのでしょうが、何となく急いで普段履くことのない靴を全く何も考えずにしまい、そのまま次の日まで気がつかないでいました。
 花嫁さんのお父さんが「自分の靴がない!」と、気がついたときさぞかしびっくりして嫌な気持ちになったかと思い、申し訳ない気持ちでいっぱいです。
 その後急いで送り、お詫びの気持ちを伝えたわけなのですが。何だか図々しいかもしれませんが、これも何かの巡り合わせで、結婚式後にこのように交流が持てて私は嬉しい気持ちです。
 結婚式前も会いたいと思っていた花嫁さんの家族の方々と、急に親しくなるチャンスが与えられたようで神様って絶妙!なタイミングで出会いを用意して下さっているのだなあと実感しました。
結婚式の時も何だか交流が足りないような、名残惜しいなあという気持ちいっぱいで帰ってきたので、+αを頂いたようです。
これから弟の夫婦の関係が大切に築かれていくのと同じように、私達と花嫁さんのご家族とが仲良く関係が築かれていけたら良いな~って思います。
a0023043_146535.jpg

        これは、置いてきてしまった真也君の靴 
  花嫁さんのお父様、さぞ履きにくかったことでしょう。。本当に申し訳ありませんでした。
[PR]
by dynabooksx | 2008-01-29 14:08 | 愛理の子育て日記

Happy ウエディング!

 皆様のお祈りのうちに弟の結婚式無事終了しました。心から感謝致します。
a0023043_9394749.jpg
式の始めに弟の背中をみていたらそれだけで涙が出てきて~幼い頃から顔はあんまり変わっていないですが、立派に成長していたんだね。と感動!
a0023043_9482253.jpg
話しは聞いていたのですが、会ったことがなかった花嫁さん。と~ても可愛らしい♪
母と私は以前から「(弟には)年上の奥さんが良いよね。」と話していたので、良い人と出会えてよかったなあとそのことにも感動。
新郎(一年生担任)新婦(5年生担任)共に小学校の先生なので
a0023043_1028478.jpg
子供や親御さん卒業生が(式では立ち見で出席して下さり)溢れるほどにた~くさんお祝いに来て下さって、何とも楽しく賑やかでした。
a0023043_9573034.jpg


  担任しているクラスの子どもたちとパチリ


 披露宴は二人の小学校の校長先生をはじめ先生方、大学時代の友人やアメフトのメンバーなど、
多くの方々に祝福を頂いて。。。
a0023043_1022810.jpg

 それぞれ思うところはあった事もありますが、みんなの気持ちの最大公約数のところで、尊重しあい、喜びの結婚式ができたのだと思います。
 これからも神様が与えて下さった人生を楽しみ、結婚を機にさらに伸び伸びと生きていってくれたら良いなあと姉として願いつつ、見守り、祈り続けたいです。
a0023043_1094441.jpg
a0023043_1011870.jpg
[PR]
by dynabooksx | 2008-01-28 10:11 | 愛理の子育て日記

友人からの電話

 さっき、久しぶりに遠くの友人が電話をしてきてくれた。このところ人と話をするのが、少しおっくうに思えていたのだが、何とも言えなく楽しく嬉しかった。私は子供の時から、一人であれこれ悶々と考えるのが好きなのだが、答えの出ない事柄にはまると抜け出せなくなることがある。30年も生きてきてそれなりに経験を積んできているはずなのだが、いつも同じような問題にぶつかる。それは、きっと一人ではほとんど解決不能な事柄だからなのだろう。
 そんなときに、電話がかかってきた。どうせ解決しないことだからと胸の中に押し込めていたものを少しだけ吐き出し共有することができた。そんなちょっとしたことが嬉しかった。こうして、しばらくぶりに記事を書くきっかけにもなった。ありがとう。天からの助けとはこのことです。
[PR]
by dynabooksx | 2008-01-27 21:33 | 真也の雑記帳

愛しの弟

 私(愛理)には二人弟がいます。一人は二つ下で(真也君と同じ歳)。ナント!!昨日その弟夫婦に女の子が生まれて!ハッピーハッピー幸せいっぱい♪赤ちゃん、会いたいなあ~!もう一人は6歳下で、東京都渋谷区の公立小学校教諭(6年目)をしています。その子が、明日結婚式を挙げます。お相手は、二つ上で同じく小学校の先生☆で、弟の勤務している小学校隣の地区の小学校教諭なのだそうです。式場は、東京は市ヶ谷(なんだかんだとお騒がせな)防衛省隣のホテルです。
 上の弟は歳が近いのでお世話してあげたという記憶がないのですが、
a0023043_1611892.jpg

私が小学一年生の時に生まれたので、私にとっても上の弟にとってもかわいくて仕方がなくたくさんお世話した事を覚えているし、たくさんの思い出があります。
 東京都港区の日赤病院で産まれた弟を迎えに行った退院の日。産婦人科にはたくさんの赤ちゃんがいたのですが、母に「ねえ~ママ、他の赤ちゃん全然可愛くないんだけど!何でうちの赤ちゃんはこんなに可愛いの?!」
と聞いたこと。
 上の弟と私が、おもちゃや弟を取り合いをしていると、赤ちゃん言葉で仲裁に入ろうとしてくれたこと。
 一年生の時の文集に「うちの赤ちゃん」という題で、いかに私の弟が可愛いか伝えたい一心で文を書いたこと。
a0023043_1611241.jpg

 仕事が忙しい両親の代わりに保育園へ迎えに行って、帰りに自転車の後ろへ乗せて、寄り道しながら帰ったこと。 
 人の前でいつもおちゃらけておもしろ事をしたり言うので、周りの友達のお父さんやお母さんからとっても人気があった事。
 はしゃぎすぎて児童館のトランポリンから墜落して頭を強打したこと。
 中学校の体育祭へ見に行くと足が速い弟は、いつもリレーの選手に選ばれていて、姉としてその走る姿があまりに速いのと頑張っているのとで、何だか感動して涙が出てきたこと。
 アメフトの合宿があるとかで駒場競技場まで車で送ったり、
 寝坊したとかで、小金井にある学芸大キャンパスまでドライブがてら送ったり。
 夜中におなかがすいて環七沿いのラーメン屋さんによく食べに行ったこと。
 弟が大学生の時、ボランティアでホームレスの人たちに食べ物などを配ることをしていたとき、順番待ちでホームレス同士が喧嘩をはじめて、正義感の強い弟が身体をはって間に入って止めたこと。
次から次へと思い出されて、懐かしくて涙が止まらなくなりそうです。
今落ち着いて想うと、家族、兄弟が一緒にいられる時って、本当に短いのですね。何だかしみじみ実感しています。
a0023043_16373952.jpg

 普段離れて暮らして別々ですが、大切な家族との歴史は、記憶として私の人生の大切な宝物になっています。
神様が祝福を約束してくださる結婚式♪弟の新しい出発を心からお祝いしたいと思います☆ 
明日は早朝4時38分発の高速バスで東京に行くので、今日は早く寝ます。
でも色々思い出していたら、眠れなくなりそう。。。。涙も止まらなくなりそう。。。
 いやいや早く寝ないと大変。。。!
 真実(まさみ)君、仕事も忙しいと思うけど寝坊しないように!式場で会おうね~♪    姉より
  

 
 
[PR]
by dynabooksx | 2008-01-25 15:51 | 愛理の子育て日記

私の母と娘

a0023043_1717509.jpg
今週の月曜日から私の母が名古屋から来ていました。

a0023043_17272563.jpg

やっぱり自分の親は良いですね♪

a0023043_1712748.jpg

明日にはもう帰ります。今月末に東京で弟の結婚式があるので、その時の再会を楽しみにしつつ。。。
a0023043_1710230.jpg




*お雛様はクリスチャンにとって偶像礼拝になるかな?と思っているのですが、ひめちゃんがお人形が大好きで「お人形遊び」をするので毎年飾っています。
[PR]
by dynabooksx | 2008-01-10 17:12 | 愛理の子育て日記

A Happy New Year ♪

 2008年 平成20年 あけましておめでとうございます♪
 皆さま、どんな元日をお過ごしでしょうか?私たちは真也君のお兄さん家族が年末からこちらに帰省しており、子どもたちは賑やかに、大人はそれぞれのつもる話に時を忘れつつ、楽しくしています。
 今年一年が神様の愛と恵みに満たされ、健康が支えられ、お元気に過ごされますよう、心よりお祈り致します。本年もどうぞ宜しくお願い致します!
a0023043_15253234.jpg  
   今年のおせちはこんな感じ★
 
a0023043_1526914.jpg
 栗きんとんもサツマイモで作りました。かなり甘~あ~い味付け!
[PR]
by dynabooksx | 2008-01-01 15:32 | 愛理の子育て日記

真也の歩み、愛理の子育て日記。私たちは福島第一原発5kmの双葉町民。時代は動く。私たちはその目撃者になる。画像のペレット&薪ストーブは、真也の施工作品。新天地を暖かく燃やし照らしてくれる。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31