風邪で伏せっていました。

 今週に入ってからどうにもからだがだるい。筋肉疲労とは別物で、休んでも全く良くなる気配がない。どうも風邪をもらってしまったようだ。周りを見渡してみると社員の半数も同じ症状が出ている。これはもしや、、、。でも誰も高熱を出していないから大丈夫だろう。やっと、体の自由がきくようになってきた。

 なまじ体力があるので、調子が落ちても日常生活が出来なくなるほどになることはまずない。どんなにかったるくなっても、仕事で外に出ていたし、気づくとうなだれたままローラーにまたがっている。嘘だというほど出力は出ないし、時間も続かないが、、、。美味しいものを食べて、さっと汗をかいてシャワーを浴びて早く寝る。おかげで、久しぶりにまとまった休養を取ることが出来たように思う。今度の日曜ははいわきの仲間と羽鳥湖ツアー200kmを計画している。それまで、体調を完全に戻しておきたい。ロングはそれぞれドラマがあって楽しみです。

コースはこんな感じだそうです。


[PR]
by dynabooksx | 2009-09-17 08:54 | 真也の雑記帳

真也の歩み、愛理の子育て日記。私たちは福島第一原発5kmの双葉町民。時代は動く。私たちはその目撃者になる。画像のペレット&薪ストーブは、真也の施工作品。新天地を暖かく燃やし照らしてくれる。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31