相馬野馬追
a0023043_6543291.jpg
 この時期はイベントが続きます。野馬追いの他にも、夜は小高町の花火(といっても4000発ぐらいだが)などもあります。
光希が「お馬さん見たい!」というもので、本場の原ノ町までは行きませんでしたが、
出陣して帰ってきた騎馬たちたちが演じる、わが双葉町の小野馬追いを見に行きました。
a0023043_7221739.jpg 一日中走り回ってきて疲れていることと、10機程の数ではなんだか迫力に欠けました。
それでも光希は満足していたようでした。

忠義を重んじ、馬を使って戦争をしていた時代から日本も随分変わりました。

人々はエゴイストになり、他に対する関心は薄れ、自殺者が増えています。
 
若者が命を賭けたいと思うほどに使命を感じ胸を躍らせる。

この国は大戦の痛みがあり、ストイックなものへのアレルギーがありますが、人々は本物の生きがいを求めています。

固定していた価値観が崩壊し、この混沌とした時代に変わらないものがあるのでしょうか。

真に人を活かすものが、、、。 
[PR]
by dynabooksx | 2004-07-25 07:38 | 真也の雑記帳

真也の歩み、愛理の子育て日記。私たちは福島第一原発5kmの双葉町民。時代は動く。私たちはその目撃者になる。画像のペレット&薪ストーブは、真也の施工作品。新天地を暖かく燃やし照らしてくれる。
by dynabooksx
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログパーツ
以前の記事
2016年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
ファン
ブログジャンル
日々の出来事
画像一覧