この季節の恵み

 これから、冬へと向かうこの時期は、米をはじめたくさんの農作物が収穫を迎える。我が家の敷地内で取れるもののうち、今日は2つ紹介いたします。

a0023043_166335.jpg

 見たとおり枝豆です。枝豆は土手の隙間など、あまり肥沃でない場所の方が成長が良いといわれています。味は最高なのですが、一つ一つ取るのが面倒なのと、丁寧に汚れと表面の産毛を取る必要があるのが弱点です。ああ、そういうの弱点っていいませんね。一時間ほど収穫して、写真に見える『洗い棒』(自然物の木の根っこを利用した昔ながらの道具)を使ってがっさがっさと洗う。子供たちは、これに手をつけはじめると止まりません。


a0023043_1613161.jpg
 イチジク、、。写真のものは表面が赤くならず大型の西洋イチジクといわれています。西洋イチジクとはいっても聖書に出てくる木とは、全く違うそうです。この木の背丈は全然高くないですし、大人が上の方に乗ればきっと折れてしまいます。
 こちらも最盛期で、次々と成りますので食べきれません。(15本ほどありますので、、、)この時期我が家にいらっしゃる皆様はこういった特典があります。


 ついでに。もう一つの物語、、、、。夏のスイカの2世代目は別なところでたくましく成長し、なんと花を咲かせていました。玄関を出てすぐの硬い土の上なのですが、ここもなり損ないのスイカを捨てておいた所でした。
a0023043_16222692.jpg
 小さくても実を付けるところまでいってほしいなぁ、、、。
[PR]
by dynabooksx | 2007-10-13 16:23 | 真也の雑記帳

真也の歩み、愛理の子育て日記。私たちは福島第一原発5kmの双葉町民。時代は動く。私たちはその目撃者になる。画像のペレット&薪ストーブは、真也の施工作品。新天地を暖かく燃やし照らしてくれる。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31