米、曲がり角の福音派 礼拝は家庭で…勃興する「ハウス・チャーチ」

 今朝、産経新聞ウェブ版で見つけた記事です。かねてから目をつけていた動きは、大手新聞でも報じられるようになってきました。


米、曲がり角の福音派 礼拝は家庭で…勃興する「ハウス・チャーチ」

ニール・コール氏
 2004年の前回米大統領選で共和党のブッシュ大統領再選に大きな役割を果たしたキリスト教福音派に今、変化が訪れている。福音派を特徴付けた巨大教会のメガチャーチが曲がり角を迎え、代わりに既存の教会には行かず家庭で礼拝を行う「ハウス・チャーチ」が勢いを伸ばしているのだ。政治にも一定の距離を置こうとするこの新世代の動向は08年の次期大統領選の行方とも無関係ではない。(ロサンゼルス 松尾理也)

続きはこちらで、、、、


 本文中にある『宗教に関する世論調査機関、バーナ・グループ』代表は以前紹介したレボリューション私の記事参照)の作者です。
 この記事の表現には一面だけを捉えた偏りがありますが、世俗化し、硬直化した教会が初代教会の姿へ戻ろうとするのは自然なことなのでしょう。
[PR]
by dynabooksx | 2007-09-08 08:53 | 真也の雑記帳

真也の歩み、愛理の子育て日記。私たちは福島第一原発5kmの双葉町民。時代は動く。私たちはその目撃者になる。画像のペレット&薪ストーブは、真也の施工作品。新天地を暖かく燃やし照らしてくれる。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30