台風去って、、

a0023043_616791.jpg

 朝4時、いつものように起き出し静かな時を持つ。もう随分日が短くなっており、この時間は、まだ全くの夜だ。しばらくすると幾分闇が薄らいでくるのがわかる。台風が去って澄んだ空につられて、いつの間にか外に出ていた。しばらく雲の動きと色の変化を眺めていた。下限の月と金星が輝いていた。

 神の臨在を語るのに、これ以上説得力のあるものはないと思った。
[PR]
by dynabooksx | 2007-09-08 06:16 | 真也の雑記帳

真也の歩み、愛理の子育て日記。私たちは福島第一原発5kmの双葉町民。時代は動く。私たちはその目撃者になる。画像のペレット&薪ストーブは、真也の施工作品。新天地を暖かく燃やし照らしてくれる。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30