5つの質問「教会にいこうと思ったら」

いつもそのうちと思っているとあっという間に一週間になってしまいますので早めに答えます。一番最初に私のページを見つけてくださったNoblogさんの5つの質問に応答いたします。はじめて教会に行こうとしたときの想定してのことのようです。

1、まずは教会探しです。自分のいける範囲にある教会、どうやって調べますか。
そうですね。インターネットは何を探すのにも強力でしょうね。もしくはクリスチャン情報ブックなんてのもありますが、はじめて教会を探すときにそんなもの持っている人なんているわけないですよね。

2、ちなみに、そのときに優先することってあります?たとえば、距離とか、宗派とか、子供向けプログラムとか...
かつては、それなりのこだわりを持っていましたが(妻は非常に強力に自分の育った所に愛着を持っていた)今はあまりこだわりを持っておらず、神が保持している教会の幅の広さを知りたいと思っています。強いて言えば、交わりを重視しているかどうかでしょうか。イエス様はあなた方の間(関係)に神の国があるとおっしゃいましたから、、、。

3、あなただったら、見つけた教会を訪ねる前に、もう少し事前に問い合わせをしますか。
たくさん選択肢があればそうのようなこともするでしょう。大学時代にはタウンページで調べいくつか電話したこともありました。でも行って見るのが一番ですね。

4、教会は教会でも、残念ながらこんな教会には行きたくない、という教会は?
これってはじめて教会に行くってのに矛盾しているような、、、。まぁいいや。一時的には、こりゃつらいなっていうのもあるかもしれませんが、それはそれで味があることは確かで、なかなか楽しませてくれます。もう行きたくないなんて事は私はないですね。好奇心旺盛ですから、、、。

5、同じ教会なら、こういう教会にぜひ行きたい、という教会は?
分かりにくいけど、恵みの循環がある教会かな。次々と神の恵みの奇跡を見せてくれるような教会。私の恩師は『教会は病院であるというよりホスピスである』と言います。罪びとである私たちは、救われても完全になるわけではない。教会も然りです。罪にゆがんだこの性質を死ぬまで教会は取り扱って行くのでしょう。
[PR]
by dynabooksx | 2004-10-23 21:04 | 真也の雑記帳

真也の歩み、愛理の子育て日記。私たちは福島第一原発5kmの双葉町民。時代は動く。私たちはその目撃者になる。画像のペレット&薪ストーブは、真也の施工作品。新天地を暖かく燃やし照らしてくれる。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31