聖霊のバプテスマ

 私が参加しているメーリングリストでつい先日、上記のタイトルで投稿がありました。本人の了承を得た上で載せさせていただきます。


教会で洗礼を受けてクリスチャンになっても、いまだに自分
の人生の成功が人生の目標である人は、御霊によって新しく
生まれてはいない人なのでしょう。

たとえ聖霊のバプテスマをしるしとして受けたとしても、
いまだに自分のいのちを得ようとする思いを正当化して
しまう人は、しるしとして受けただけであって、ほんとう
の意味での聖霊のバプテスマを受けてはいないのでしょう。

教会の教理を信じて洗礼を受けただけで、主イエスご自身を
信じているのではない人たちが、教会には大ぜいいるでしょう。
また、そういう人たちの中から神学校の教師になった人や、
その人たちが運営する神学校で学んで牧師になった人たちも
大ぜいいるでしょう。

主イエスご自身を信じる人たちが、今、あちらこちらの教会
でさげすまれたり、罪にさだめられたりしています。
義のために迫害されている者は幸いです。

主ご自身こそを信じた人たちは、人からの何の資格も承認も
受ける必要がありません。彼らは聖霊によって教えられ、
成長し、だれに知られることもなく唯一の神からの使命を受けて、
今ある教会の偽りの山に向かって「動いて海にはいれ。」と
命じ始めるでしょう。

しかし、ほんとうに聖霊を受けていながら、自分の欲望や人へ
の恐れが心を支配する人は、聖霊に向かって心を開くことが
できないで、聖霊を拒絶してしまうでしょう。


このような時代の中にあっても、主は力強く呼びかけ、それに応答する忠実な僕、主の声だけに反応する人々を起こして下さっている事を感謝します。主が共にいて下さる喜びに、罪人である事を声高く告白できる喜びに、ハレルヤ。
[PR]
by dynabooksx | 2004-09-29 12:21 | 真也の雑記帳

真也の歩み、愛理の子育て日記。私たちは福島第一原発5kmの双葉町民。時代は動く。私たちはその目撃者になる。画像のペレット&薪ストーブは、真也の施工作品。新天地を暖かく燃やし照らしてくれる。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31